読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時の最果て

書籍や読書に関する情報を紹介します

書評 『江戸っ子が好んだ日々の和食』

昨今、諸外国で日本料理が注目されているそうです。といっても結構前からですが。 理由は、野菜や魚を中心とした食事で健康維持に良いと考えられているからだそうです。 最近、私も自分でご飯を作るときは、野菜がたくさんの具だくさん味噌汁と魚料理が多い…

書評『遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実』

本日は、「エピジェネティクス」という遺伝子関連のテーマについてかかれた書籍 『遺伝子は、変えられる。――あなたの人生を根本から変えるエピジェネティクスの真実』 について紹介したいと思います。 遺伝子は、変えられる。―――あなたの人生を根本から変え…

書評 『ベストセラーコード 「売れる文章」を見きわめる驚異のアルゴリズム』

皆様は、テキストマイニングや自然言語処理という言葉を聞いたことがありますでしょうか。 いずれも人間同士が日常に使う言語をコンピュータに読解させる技術です。 読解の目的は、人間と同様で様々です。 文章のキーワードを把握する 文章同士や単語同士が…

書評 『生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの』

ビジネス書は普段さほど読みませんが、ここ半年くらいで最も勉強になったビジネス書を紹介したいと思います。 生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの作者: 伊賀泰代出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/11/26メディア: 単行本(ソフト…

私の読書術 2017年4月

この1年間、約200冊の本を読みました。 これまで人並みに本は読んでいましたが、 今後の人生が豊かになると信じ、本格的に読書することにしました。 読書家の方は皆そうだと思いますが、 本を習慣的に読んでいると自分なりの読書術が確立されてきます。 こ…